ボーイはキャバ嬢を支える重要なポジション

「お金が欲しい!とにかく稼ぎたい!!」「お店のオーナーやプロデューサーになってみたい!」「人生経験をつみたい!」
働く理由は様々ですが、このような思いを抱く男性にはキャバクラやクラブでのスタッフであるボーイという仕事を紹介します。

ボーイの仕事は一言でいえば、キャバクラの主役であるキャバ嬢をサポートすること。
キャバクラといえばキャバ嬢がメインであることは間違ありませんが、キャバ嬢が輝いていられるのは、それを支えるスタッフであるボーイの存在があってこそです。
それだけ重要なポジションであることは間違いありません。

ウェイターから始まり昇格すると店舗全体を任される

ボーイは最初はウェイターとして、お客様の席にドリンクやおつまみを運ぶといった雑用中心ですが、実力や経験を積むとマネージャーや店長にも昇格することもできます。
マネージャーや店長クラスでは、キャストやスタッフの管理をして教育・育成していったり、ドリンクや備品の仕入れ、お店の売上管理やイベント企画なども任せられます。
役職によっては、新規店舗のプロデュースをすることもあり、とても幅広く活躍することもできるんです。

ボーイになる理由は人それぞれですが、やる気と実力だけで高収入が期待できる仕事です。
メンズ体入を代表として、ナイトワーク中心の求人サイトにはたくさんの募集が掲載されています。
興味がある方は始めてみてはいかがでしょうか?